2008年11月23日

Live 5pb. 2008

Live 5pb. 2008に招待していただきまして、行ってまいりました。



4時間越えの長丁場、全部で30曲以上の楽曲を色々な方が入れ替わり立ち代り歌う
とてもボリュームのある内容でした。

会場は横浜ブリッツ。



以下セットリスト(間違ってたらすいません)

第一部

01 flower of bravery (fripSide)
02 やっぱり世界はあたし☆れじぇんど!!(fripSide NAO project!)
03 KURENAI (宮崎羽衣)
04 PHOSPHOR (宮崎羽衣)
05 恋の炎 (榊原ゆい)
06 そして僕は... (榊原ゆい)
07 瞬間スプライン (kicco)
08 gracefullWay (kicco)
09 花ノ咲く星 (諌山実生)
10 プレイス・オブピリオド (諌山実生)
11 F.D.D. (いとうかなこ)
12 fake me (いとうかなこ)
13 はぴねす! (村田あゆみ)
14 パステル (村田あゆみ)
15 M☆O☆S☆O乱舞 (MA chu RI)


第二部

〜ゲーム紹介〜


第三部

16 嘆きノ森 (彩音)
17 Lunatic teas (彩音)
18 その先にある、誰かの笑顔の為に (彩音)
19 追想のディスペア (いとうかなこ)
20 Party Play (野川さくら)
21 ココロ☆ラブリウェイ (野川さくら)
22 TriangleWave (村田あゆみ)
23 Metamorphose (Asriel)
24 氷の月夜 (Asriel)
25 ムーンライト伝説 (momo-i)
26 オペラファンタジア (momo-i)
27 My White Ribbon (Afilia saga)
28 罪過に契約の血を (FES cv.榊原ゆい)
29 磔のミサ (FES cv.榊原ゆい)
30 ユリア・・・永遠に
(トランス北斗の拳team クリスタルキング『ムッシュ吉崎』、下田麻美)
31 愛をとりもどせ
(トランス北斗の拳team クリスタルキング『ムッシュ吉崎』、下田麻美、momo-i)


ENCORE

32 コンプレックス・イマージュ (彩音)
33 ORENGE (彩音)
34 Find the blue (いとうかなこ)
35 悠遠のアミュレット (momo-i)


以上

途中、所用がありまして何度か退席させていただいたりしたので
もしかしたら間違ってるところがあるかも、です。

※アンコール部分はちょっとしたトラブルで外に出たりしておりましてあまり見れませんでした故、伝聞です。




初めて入ったのですが、内装も綺麗で音も聞きやすく、いいですね。
音がデカくてびっくり。最近のライブハウスは音、デカイんですね・・・。

しかしお客さんは元気でびっくりです。

4時間近く立ちっぱなしなだけでも疲れそうなのに
飛んだり跳ねたり回ったりと、動きまわり。ほんとにすごい。

招待席は椅子だったんですが、それでも後半はみなさんけっこうお疲れな感じでした。。




私が関わった曲はARIAゲームのエンディング曲、1曲しかありませんでしたが、ライブで聴くのはなかなか面白いものでした。
もっとたくさん関われるようにがんばろう・・・。


ARIAのエンディングテーマで私がアレンジを担当させていただいた楽曲を歌っている
諌山実生(いさやまみお)さんはさすがにライブ成れしてるなあ、って感じで
雰囲気がとっても良かったです。
2曲しか歌わなかったのですが、しっかり自分の世界を作っている感じでした。

http://www.emimusic.jp/isayama/

12月25日(木)に自由学園明日館 講堂にてライブをなさるそうですので、
興味のある方は是非。




たくさんのアーティストさんが入れ替わりで出てくるがバックバンドは固定、
という形式でした。

あれだけたくさんの方々が出てくると色々大変だろうなあ、と考えてしまいました。
楽曲間の音量感の差など、けっこう大変そうでした。




お名前だけはお伺いしていた・・・、という5pb関連の様々な方々の歌が聞けてよかったです。
モモーイの生歌も始めて聞けましたよ・・・。

モモーイさんは歌ったり踊ったり曲書いたり、多彩な方ですが、
今度はプロデュース業もなさるそうで、すごいですね・・・。

ご自身がプロデュースなさっている「Afilia saga」が今回初お披露目だったそうなのですが、
「かわいい・・・」と、ご自身が一番楽しんでいらっしゃるご様子でしたw


全体的にバックに流れている映像とライブのシンクロ率がとてもよくて楽しかったです。
PVが流れたり、ライブの映像とうまく切り替わったり、アニメやゲームのキャラクターが出来たり、と。

お客さんは初めて聞くはずの曲でもサイリウムの振り方がとても統一されていてちょっとびっくり。
一定のお約束に沿って、という事なのでしょうが、上から見させていただいてとても綺麗でした。
きっとステージから見てもとても綺麗なものなんだろうなあ。

あらためて「ライブはお客さんと一緒に作るものだ」と思いましたね。



5pb様、貴重な場に招待いただきましてありがとうございました。
ラベル:Live 5pb.
posted by dai at 14:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。